FC2ブログ

スポンサーサイト
スポンサー広告 | | | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デュエル脚部その6
Blog Community:ガンプラ制作 - 趣味・実用 | GAT-X102 DUEL ASSAULTSHUROUD | CM:0 | TB:0| edit
また日が開いちゃった・・・///

というわけで「このまま更新しないとそのままズルズルいってしまう・・・」と思うとやる気が出てきました.(`・ω・´)
あと書くネタも出来てきたので.

最近は暑い日が続いているので部屋に籠っていたら作業が捗るかなと思っていたんですが,それなりに作業が進むもののまだやりきれていない.もう数か所修正したいところデス.そしてそろそろデュエル本体ぐらいはケリを付けたいなーっと思っています.だいぶ前から

そしてガンダムフロント東京に行きたいっ

実際,お盆に行こうかと考えています.

あとガンダムEXPOの情報まだ?

・・・今年は無いんですかね?

さてそんな中,今日はすでに完成していたように思えていた脚部の工作について紹介したいと思います.
脚部って言っても全体ではなく,特に俗にいうスリッパの部分についての改修です.

ストライクの時にも思っていたことだったんですが,スリッパの幅がやけにあるのが個人的にあまり好みではないんですね.

ストライクの時は塗装した後に思ったことだったんでどうしようもなかったんですが,今回何とかならないかと考えました.

でその結果.少し細くなったように見えませんかね?

ん?見えない?心の目で見ればきっと細く見えるはずっ(何
GAT-X102(167)     GAT-X102(168)
(左:加工前,右:加工後)

何やったのかを右上の拙いスリッパ断面図で説明しますと,元々の形状である青線から赤破線になるよう削って面構成を変更しただけなんですねー

というかこれ以外思いつかなかったっ・・・プラ板から作り起こしとか考えられなかったんで.

ただ,結構攻めてます
GAT-X102(169)

「裏打ち」という言葉が脳裏をよぎりましたが,よぎっただけで結局そのままの状態で削りきりました.

正直なところホント気持ち細くなってるぐらいの変更ではありますが,自分としてはこんなもんかなと納得出来ています.

正面からの図(こっちの方が分かりやすかったかもしれませんね
GAT-X102(170)     GAT-X102(171)
(加工前)                                 (加工後)

裏からみると面取りの部分がほぼなくなっているのが分かるかと思います.
GAT-X102(172)
(左:加工前,右:加工後)

あと加工ついでにつま先にアレンジを加えてみました.
GAT-X102(173)

とまぁこんな感じで落ち着きました.もうこれ以上脚部を弄ることはない・・・でしょう

あースジ彫りやってな(ry

取り敢えず次に行きたいと思います.次回は腰部の工作について紹介する予定ですノシ
スポンサーサイト
Comment Writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://nontitle314.blog16.fc2.com/tb.php/205-000c26d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。