FC2ブログ

スポンサーサイト
スポンサー広告 | | | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デュエル武装その3
Blog Community:ガンプラ制作 - 趣味・実用 | GAT-X102 DUEL ASSAULTSHUROUD | CM:0 | TB:0| edit
前回ロケットランチャーを新しく装備させたはいいものの,首を振らせるとランチャーとアンテナが干渉するオチが発生してしまいました.
GAT-X102(123)

その時にちゃっちゃと対応すると書きましたが,ホントにちゃっちゃと出来ましたのでブログを更新しました.

今回は前ふり無し.

ではロケットランチャーの改修について紹介します.

そのランチャーですが,ジョイントを用いることによりいろいろな組み合わせが出来るようになっています.今回は下図のような組み合わせにしました.(左下方向が正面)
GAT-X102(124)

工作内容としては軸の位置を前にずらせば良いわけです.そうすることで相対的にランチャーそのものが後ろにずれてくれます.というわけでランチャー中央ブロックにあるジョイントを取り付ける溝を延長しました.
GAT-X102(125)

このままでも装備するのに問題はないのですが,軸の位置をきっちり固定しておきたいので,軸と余っていたジョイントの凸部を切り飛ばして隙間なく取り付けられるようにしました.
GAT-X102(126)     GAT-X102(127)

が,この工作をすると軸のあるブロックとその前のブロックをジョイントで取り付けることが出来なくなります.凸と凸が向かい合う状態になるからです.
GAT-X102(128)

接着しても良かったんですが,せっかくあるジョイントを使っておきたいので,再度ジョイントを加工しました.要は凹部を作っちゃえば良いわけですよ.危うく上のモールドを折りそうになりましたが,何とか加工出来ました.
GAT-X102(129)     GAT-X102(130)

こんな感じでスペースを確保することが出来ました.
GAT-X102(123)     GAT-X102(131)
(加工前)                             (加工後)

これでASの固定武装はほぼ出来ました.
GAT-X102(132)

ASは細部がまだ仕上がってなかったり,デュエル本体への取り付けの際に塗装が剥げるのを防ぐためクリアランスをとる加工が残ってますのでまだかかりそうです.

次回はちょっと戻って脚部に関して追加したいものがあるので,その紹介をしたいと思います.

では,今日はこの辺でノシ
スポンサーサイト
Comment Writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://nontitle314.blog16.fc2.com/tb.php/201-540ac0bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。