FC2ブログ

スポンサーサイト
スポンサー広告 | | | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デュエル胴部その2
Blog Community:ガンプラ制作 - 趣味・実用 | GAT-X102 DUEL ASSAULTSHUROUD | CM:0 | TB:0| edit
4月になったかと思えば,もう残り1週間ですか,そーですか.月日が経つのは早いものです.

前回更新してからもうひと月ですか,そーですか.月日が経つのは早いものです.( ゚ Д゚)

前回の更新からあまり進んでいないのは言うまでもありません(?)が,今回は胴体側肩部にボールジョイント(以下,BJ)を仕込むために穴を開けるのと,アサルトシュラウド(以下,AS)を胴部に装備するためにマグネットを仕込む工作を行いました.
GAT-X102(58)

まぁ,こんな感じで.BJは関節技を用いています.画像ではただはめてあるだけなので,この後BJを胸部に固定させます.
GAT-X102(59)

次に胸部正面にAS取り付け用のマグネットを埋め込む作業です.埋め込む位置に結構悩んだのですが(胸部中央のでっぱった箇所とか,BJのすぐ上とか),割と広い平面なのでやり易いかなと思い,下図の赤丸部に埋め込みます.
GAT-X102(60)

こんな風に.穴をあける際,すぐ下にある面を貫通させないように注意しました.
(パーツ付けるんだから関係ないぢゃんと後で気付きました)
GAT-X102(61)
(左:穴開けただけ,右:マグネット埋め込み済)

あい,完成.
GAT-X102(62)

ASの裏面にはHIQPARTSのネオジム磁石を取り付ける予定です.まずは購入することからですががが

後は肩のBJを固定したら,胴部も終了.次は頭・・・や,ASですね.色々考えた結果,武装そのものや配置がかなり変わりそうです.

では,今日はこの辺でノシ

スポンサーサイト
Comment Writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://nontitle314.blog16.fc2.com/tb.php/192-0e2578dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。